ジオン好きの日記帳
ただのジオニストが遺す日記。 結構前からガンダムネタがない。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
豪華絢爛なお話し-第7話「マイケル」
ニュース:
 ・第6異星人で政権交代
  中道政党から革命派政党へ実権が移行
 ・アルシアで80万人が餓死
 ・月で500万人以上が餓死

 舞踏再開・・・

現地時間:2253/04/15

 戦闘がかなり減ったので、マイケルを女にするという計画に本腰を入れようと思う。
 早速マイケルに話しかけ、マッサージを頼んで部屋に連れ込む。
 ところが・・・

 下手だ!

 とにかくマッサージが下手!
 女性陣と比べるとそれはもう雲泥の差である。彼はソフトに揉むのを好むようだが、そんなのでは希望の戦士は満足できない。
 色々な世界を行ったり来たりなのだから。
 何度もやり直してもらって、お尻揉んでと頼んで冗談でしょと言われようやくマッサージ終了。
 あまり上がらないだろうな~、と思っていたところ・・・

 性愛急上昇!

 友情と親愛もガンガン上がり、ついでに嫌悪も上昇。
 同性にこうも性愛を上げるとは、さすがは火星先住民。
 これがカルチャーショックというやつか。

 次にやるときはもう少しうまくやって欲しいものである。

現地時間:2253/04/16

何度か戦闘をこなしてクリサリスと出会う。一つ身の上話でも聞いておこうか。

 クリサリス「精霊が多くなってきた」
 クリサリス「俺達の世界のように。俺達の見た光景のように」

 クリサリス「お前が戦えば戦うほどゲートが開く。向こうから可能性が流れ出てくる」

 クリサリス「お前が勝てば勝つほど世界がファンタジーになる」

 クリサリス「不思議な事が起こるからファンタジー世界なのか、世界がファンタジーだからお前がそうなのかはわからんがな・・・」

 ・・・

 いつも凄いことを言うな、お前は。
 そんなこと、解るはず無いじゃないか・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ジオン好きの日記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。